読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バツイチ女性の4つの魅力

こんにちは。

 

昨日バツイチの友人の話題になり、

その子が現在4人もの男性からアプローチを受けているということで、

バツイチの女性の魅力について考えてみました。

 

彼女は24歳という若さで戸籍にバツがついています。

子供はいません。

 

バツイチ」と聞いて良い印象を持つ方はどのくらいいるのでしょうか。

一昔前なら、軽蔑されたり偏見をもたれたことでしょう。

しかし、現代において離婚は珍しくなく3組に1組は離婚しているといわれています。

結婚・離婚に対する価値観は確実に変わってきています。

 

そんな中で、彼女がよくアプローチを受ける理由とは。

彼女の性格やポテンシャルの高さにもよるとは思いますが、

バツイチの要素を取り上げ分析してみました。

 

1.理解力がある

理想が低くなった分、理解力のある女性になった。男性はこうあるべきという理想が離婚を経験したことでなくなり、許容範囲が広がったと考えられます。

 

2.余裕がある

自分はバツイチだからと控えめになってしまうところから、余裕が感じられる。それが逆に男を燃え上がらせるきっかけとなるうようです。

 

3.色気がある

誰かに選ばれたという過去がプラスになっている。結婚していた事実を「結婚したいほどいい女」と男性から認識されることがある。つまり、バツイチとは無条件にいい女である部分があることの証明。

 

4.守ってあげたいと思う

離婚している=辛い経験がある そんな女性に対して、「守ってあげたい」「自分が幸せにしたい」と男性が責任感を感じ、モテる女性につながる。

 

私からも共感ができる4点をまとめました。

初婚の方にはない「バツイチブランド」のように感じられます。

場合によっては、未婚の30代女性よりバツイチの30代女性の方がモテるかもしれませんね。

ましてや私の友達には若さがあるわけです。

たくさんのアプローチをもらうのも納得できます。

 

今度こそ素敵な方をみつけて、絶対幸せになってもらいたいです!